電話番号0237-48-3776
住所 山形県東根市神町西5-2-14
電話番号0237-48-3776
住所 山形県東根市神町西5-2-14

×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  神楽のこだわり

神楽のこだわり

そばに天然水を使用

そばに天然水を使用

山形県東根市は全国有数の水処で有名です。当店の自家製そばは日本名水百選の小見川水を使用しております。また、北海道産そば粉をブレンドし、つくっている為、コシと甘み、豊かな香りが感じられる味わいになっております。

そばに合わせた味付けを

そばに合わせた味付けを

親鶏を使用した看板メニューの「肉そば」はマイルドで贅沢な味わいに。定番メニューの「ざるそば」や「もりそば」も鰹節や煮干しを使用しスッキリとした味わいとなっています。そばかららーめんまで様々なメニューをご用意しているからこそそのメニューに合わせた味付けを意識してご提供しております。

海の恵みからのダシ

海の恵みからのダシ

らーめんのスープは自慢の魚介ダシを使用しています。
あじ・片口いわしの煮干と干しえびにムロアジの削り節でなんとも懐かしい。
そば屋中華の新基準として提案しております。

おいしい三温糖を使用

おいしい三温糖を使用

べたっとしなくて、さらりとおいしい、コクがあって香ばしい砂糖です。
左が三温糖・右が一般的な上白糖となります。

敷地内のいけす

敷地内のいけす

きれいな水にしかすまない鱒(マス)。この鱒の刺身がうまいのです。
見て心のなごむいけす。店舗から約5分の場所にございます。
ご覧になりたい方は店舗にてお問い合わせください。
小見川養鱒場さん、いつもありがとうございます。

小見川について

環境省選定 名水百選

乱川扇状地の末端に位置する大富・羽入地区の湧水地帯。水源は東にそびえる御所山や黒伏山など奥羽山系の伏流水と考えられており、湧水池「地蔵沼」から湧き出る豊富な水は、清流小見川の源流となっている。小見川の上流域は県の天然記念物に指定され、湧水地帯だけに生息するトゲウオ科トミヨ属「イバラトミヨ」が生息しています。

イバラトミヨは水温が安定した、きれいな水にしかすむことができません。巣をつくり、子育てを行う、珍しい魚「イバラトミヨ」。氷河期からの遺存種と言われ、環境省で指定する絶滅危惧種です。

イバラトミヨ

東根市大富地区に生息するイバラトミヨの遺伝上のルーツを調べてみると、他の地域とは違う、特別なタイプであることがわかってきました。この地域のイバラトミヨには、計り知れない大きな価値があります。

イバラトミヨの一生(年魚)

【巣づくり】(4~7月ごろ)
メスが抱卵する。オスは婚姻色を帯び、水草片で巣をつくる。

【産卵】
オスに誘われ産卵する。同じ巣に複数個体産む。

【哺育】
ふ化1週間哺育(ほいく)3週間、オスが卵、仔魚(しぎょ)の世話をする。

【巣立ち】
産卵1ヶ月後、稚魚は巣立つ。このころ親魚は一生を終える。

【成魚】
6ヶ月ほどで成魚になる。(晩秋のころ)